読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

kawara putter project -order made custom-

今回のご依頼・・・

サンドブラストによるヘッドへのネーム彫削はもちろん、グリップもスーパーストロークで!!

また一つ、様々なクラフトマンシップの集大成で仕上がる世界でオンリーワンの瓦パターが完成しました。

一本一本手作りだからこそカスタム自由・・・一番の魅力です^^

f:id:daieibrand:20170525191752j:plain

f:id:daieibrand:20170525191812j:plain

f:id:daieibrand:20170525191824j:plain

f:id:daieibrand:20170525191842j:plain

f:id:daieibrand:20170525191853j:plain

遠くて近過ぎる徳島でした…^^

予約時間を見越してgallery土坐へ出発〜!!
でも、だいたい皆さんイメージの30分以上は早く着いてしまう…そんな徳島と淡路島は橋で繋がったどちらにとっても地元みたいなもんですね^^
今日もそんな到着が早過ぎて駐車場で遠慮して待たれてるお二人をお呼びして(笑)、vs土…戦闘開始でした!!

f:id:daieibrand:20170523152159j:imagef:id:daieibrand:20170523152212j:image
手元クローズアップはもう職人…丁寧な仕事で桜と桔梗の綺麗なコースターが生まれました(*^^*)

f:id:daieibrand:20170523152222j:image
焼き上がりが楽しみですね…ありがとうございました〜♪

火入れ式・・・『一生努力』

以前紹介した、現在1/5scaleの五重塔を建築中の宮大工棟梁の建てる家・・・真夏のような本日、無事に火入れ式を執り行うことができました。

f:id:daieibrand:20170522153759j:plain

f:id:daieibrand:20170522153820j:plain

f:id:daieibrand:20170522153840j:plain

f:id:daieibrand:20170522154701j:plain

家づくりに込められた想いは「一生努力」・・・一生涯職人として、現在もまだまだ天井を見ることなく日々研鑽される棟梁のしたためられた書には、立ち会う全員の背筋が伸びました。

この一言に教えられることが多すぎて・・・(^^;

f:id:daieibrand:20170522154717j:plain

f:id:daieibrand:20170522154726j:plain

その想いとともに瓦を焼くべく、書を窯へと入れられました・・・。

続いて記念瓦にも日付と名前を刻まれ、二礼二拍手一礼とともに無事火入れとなりました。

f:id:daieibrand:20170522155559j:plain

f:id:daieibrand:20170522155614j:plain

f:id:daieibrand:20170522155625j:plain

f:id:daieibrand:20170522155635j:plain

f:id:daieibrand:20170522155645j:plain

f:id:daieibrand:20170522155655j:plain

f:id:daieibrand:20170522155704j:plain

仕事師として、棟梁のような方との出会いは大きな財産です。

「キレイごとばかり言っても仕方ないと人は言うけれど、誰かがキレイごとを言い続けなければ、キレイになるはずがない!!」

とても共感するお話を色々とさせていただいた本日も、瓦師として大切な財産となりました。

日本の建築は神事である・・・この本質的な価値を伝えるべく瓦の火入れ式はこれからも続きます。

kawara putter project -いぶし瓦の銀さん-

瓦の町 南あわじ市で人気のゆるキャラ・・・“いぶし瓦の銀さん”!!

そんな銀さん、もう我慢出来ずに瓦パターとしてゴルフ場に見参です^^

町おこしにはもってこい!!

この瓦の町では、大人にとっても子供にとっても間違いなくテッパンの人気アイテムとなりそうです(笑)

ナイス・イーン♪ これで町の景気がよくなったりして・・・(#^^#)

っと、まぁ・・・こんな風にオリジナルデザインでもヘッド製作が出来ますんで、今後とも-kawara putter project-をどうぞよろしくお願いしま~す^^

f:id:daieibrand:20170518185334j:plain

f:id:daieibrand:20170518185354j:plain

f:id:daieibrand:20170518185410j:plain

f:id:daieibrand:20170518185917j:plain

f:id:daieibrand:20170518185929j:plain

f:id:daieibrand:20170518185943j:plain

kawara putter project -銀古美 antique smoked silver-

本日、完成・出荷の瓦パター・・・古色で焼き上げた type 銀古美です。

f:id:daieibrand:20170517182842j:plain

キセキの淡路土と、炎を操る瓦師の感性が生み出す銀古美の肌は、悠久の時を越え風雪に耐えたかのごとき、逞しくも味わい深く古美た風合い。

まさしく日本風景を彩るエイジングが美しい瓦屋根そのもの。

f:id:daieibrand:20170517183203j:plain

いぶし銀仕上げのヘッドと比べると、マットな質感が魅力的です。

f:id:daieibrand:20170517183518j:plain

目指したのは、千年生きる国宝建築を守る上品な古代いぶし色・・・きっと末永くご愛用いただけることでしょう。

f:id:daieibrand:20170517184734j:plain

宮大工の建てる家…

本日上棟!!
f:id:daieibrand:20170516133130j:image

f:id:daieibrand:20170516133213j:image

f:id:daieibrand:20170516133440j:imageプレカット木材を組むだけの現代の建築現場では逆に見慣れない手仕事の数々が繰り広げられています!
理屈抜きに響く価値…言葉はなくとも本物ってのは、やはりその場の空気感を支配します。
街中でも通りがかった人々が足を止めるはず!
日本の建築は神事である…棟梁達の覇気がそんなことを教えてくれていました。
こちらは来週火入れ式の予定!!!
神事の続きを汚さぬよう、瓦…頑張りますm(_ _)m

f:id:daieibrand:20170516133326j:image

さすらいのトラック野郎 傾いて走ってるのには事情があります・・・(^^;

明け方まで大雨でしたね~(+o+)

今回の積み荷は二軒分の積み合わせ・・・ちょうど半分ずつぐらいの荷嵩で積み分けてレッツゴー!!

ってことで、まずは50坪の葺き替え現場へ・・・こちらは既存屋根との取り合いがあるので、現在葺かれている瓦とサイズを合わせたものをチョイス♪

f:id:daieibrand:20170513181023j:plain

f:id:daieibrand:20170513181041j:plain

こちらのお宅はそんなに古い訳ではありませんが、たとえば100年前の屋根とも互換性よく対応できるのが和瓦のイイところ^^

そんなこんなで半分降ろして、数十km離れた次の現場へ・・・。

ここで注目~!!左右の半分を降ろすとカク~んと傾きながらの走行となり、道中きっと変な目で見られてたことは間違いなく(^^;

f:id:daieibrand:20170513181114j:plain

f:id:daieibrand:20170513181141j:plain

f:id:daieibrand:20170513181151j:plain

でもそこは百戦錬磨のトラック馬鹿野郎(笑)・・・視線を集めるのを、逆に注目されてると勘違いする単純な瓦バカは、意気揚々と次の現場まで片荷走行し、なんとか無事に任務完了~♪

おかげさまで今日も二軒、いぶし瓦の屋根ができそうですね・・・ありがとうございます~^^