未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

‘地味’を添えるということ…

4:30に出発して、はるばる遠く重伝建プロジェクトの島で昇陽と向き合う贅沢^^

f:id:daieibrand:20180120174323j:image

f:id:daieibrand:20180120174457j:image

f:id:daieibrand:20180120174340j:image

f:id:daieibrand:20180120174803j:image

f:id:daieibrand:20180120174602j:image

f:id:daieibrand:20180120174402j:image

f:id:daieibrand:20180120174416j:image

f:id:daieibrand:20180120174436j:image
100年の風景と物語を繋ぐべく、今日もあちこちで改修が続いています!
古代いぶし瓦「銀古美」の質感は、この100年景に‘華’ではなく素朴な‘地味’を添えます。

*[地味]
1 形や模様などに華やかさがなく、目立たないこと。また、そのさま。
2 性質や物の考え方・生活態度などが、飾り気がなくて控え目なこと。また、そのさま。質素。

f:id:daieibrand:20180120174623j:image

 

本葺き屋根の改修!!

今日は屋根屋です(笑)

f:id:daieibrand:20180118175301j:image
本葺き屋根の葺き替えを着工…しかし、なんと予定外なことに手配してたレッカーが近寄れず全部手作業に!?

f:id:daieibrand:20180118175315j:image

f:id:daieibrand:20180118175326j:image

f:id:daieibrand:20180118175341j:image

f:id:daieibrand:20180118175350j:image
瓦⇒葺き土⇒竹野地の順に撤去、屋根裏を掃除してなんとか日没前に丸裸に仕上がりました^^
築後60年近くなる建築でも、地松の豪快な梁等は現役でしっかり仕事してます!
頭も体も土まみれ…工場でのススまみれとどっちがいいか答えは出ませんが(笑)

f:id:daieibrand:20180118175406j:image
明日からの大工仕事に目途つけば、続けて下屋根をめくりにかかります。
次も当然レッカーはNG…さ~て、だれを強制連行したろ~か(+o+)

SETRism ~つながり、つなぐ物語~

お世話になっているホテルセトレ様から素敵な冊子が届きました。

f:id:daieibrand:20180116160800j:plain

食材の生産者はじめ、一つの料理が完成するために関わるすべての人の背景にある想いや物語をすくい上げ、つむぎ、伝え、繋げていくことをコンセプトにしたこの冊子に「瓦」というモノとコトを綴ってくださいました。

手にする一人でも多くの人々の記憶に、「瓦~kawara~」が刻まれれば幸いです。

f:id:daieibrand:20180116160837j:plain

f:id:daieibrand:20180116160852j:plain

-取材当日の模様 SETRism ISSUE 2017.11.10-  

setrism.com

kawara putter project -銀古美-

年明け最初のオーダーは type:銀古美-antique smoked silver-!

f:id:daieibrand:20180115184841j:plain

f:id:daieibrand:20180115184856j:plain

f:id:daieibrand:20180115184911j:plain

窯出しした表情は、とくに土の質感が活きたヴィンテージな仕上がりとなりました。

この風合いこそ焼き物の醍醐味…一つ一つ顔色が違うのがプレミアム感を増します。

世界に一本だけの瓦パター…今年もここ淡路島から生まれていきます^^

第3回南あわじ市「未来カフェ」!!

これからの島を担う次世代人が、豊かな感性と鋭い直感で描く“あるべき未来ビジョン”をカタチにすべく昨年から議論を積み重ね、いよいよジャンルごとに事業計画書を作成です!
どんな立場の市民でも、アイデアと行動力があれば誰でも直接的・主体的・能動的に’まちづくり‘&’ひとづくり‘に参画できることを示すこのプロジェクト…こんな“カフェ”がこれからあっちこっちで増えればいいね👍

f:id:daieibrand:20180114213901j:image
なにより、みんな忙しいのに日曜日に集まって地元の将来を真剣に考えるこの時と場こそが、かけがえのないこの土地の財産だと思います😊
市長はじめ市議会議員と担当課長の皆さま、日曜日にも関わらずご出席いただきありがとうございます。

冷たくて熱い…^^

f:id:daieibrand:20180113114814j:image

f:id:daieibrand:20180113114823j:image

f:id:daieibrand:20180113114831j:image

朝一のご予約から…冷たい冷たい土と向き合うご家族です(^^;
さすがに寒い土の空間ですが、大人のガチンコ手仕事はそれを忘れさせるほどヒートアップしてきました!!

f:id:daieibrand:20180113114843j:image

f:id:daieibrand:20180113114852j:image

f:id:daieibrand:20180113114900j:image
完成したのは桜に桔梗、紅葉に銀杏!
どれもちょうど2時間の力作となりました^^
これからのご家族でのテーブルシーンが楽しみですね~。
焼き上がりをどうぞお楽しみに♪

f:id:daieibrand:20180113114916j:image

第11回 ArchiCafe Tokushima 〜テーマ:伝統〜

毎月 建築家が集まり一つのテーマを掘り下げて議論し合うアーキカフェ!
「伝統」の一端を担う瓦師としてお声がけいただき参戦しました。

f:id:daieibrand:20180112093456j:image

f:id:daieibrand:20180112093505j:image
絶対的な正解を求めず自由議論することを醍醐味にする集まり…学術的、技術的、民族的、精神論的、宗教的、民俗学的、芸術的、哲学的な思考がぶつかり合って白熱!

f:id:daieibrand:20180112093559j:image

f:id:daieibrand:20180112093608j:image
このレジュメの空白を埋める議論は限りなく…建築雑誌等でよく拝見する有名な方々ばかりのなか孤軍奮闘^^;

でも設計者の思考に触れることは貴重で新鮮であり…瓦づくりに活かしていきたいと思います!

f:id:daieibrand:20180112093628j:image
外は雪景色でも、夜のANDO建築の中はその雪を溶かすほどとても熱かったです^^