未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

− FMラジオ出演のお知らせ−

建築家の北條さんにお声掛けいただき、FMラジオ『日々是建築』という番組の生放送に出演…“瓦というモノとコト”を、時間が許す限りお話しさせていただきました。

f:id:daieibrand:20220127043544j:image
f:id:daieibrand:20220127043538j:image
f:id:daieibrand:20220127043550j:image

1/26(水)の第1部に続き、2/9(水)18:00〜にも第2部として2週に渡りお時間をいただいています。

瓦づくりに込める想いが、一人でも多くの方に届けば幸いです!

ーーーーーーーーーーー

PC・スマホでお聴きいただけます。

→ https://fmplapla.com/fmizumiotsu/

ーーーーーーーーーーー

毎月第2・4水曜の18:00〜18:55、FMいずみおおつ(85.5MHz)スタジオから生放送

*提供:KSB弥生の里温泉

折り重なる屋並みづくりへと…

鎌倉プロジェクト…2棟目「大洋堂」の瓦葺きが無事完工!

200年以上前の建築が、現代職人衆の器量と技量によって見事に再生された。

f:id:daieibrand:20220126134250j:image
f:id:daieibrand:20220126134236j:image
f:id:daieibrand:20220126134244j:image

“銀古美”の焼成術が生むビンテージな質感が、“出来たて”にあってもはや100年と生きたような風格と懐かしさを纏わせる。

f:id:daieibrand:20220126134403j:image
f:id:daieibrand:20220126134409j:image
f:id:daieibrand:20220126134324j:image

設計の坂野さんによるデザインとコンセプトに応えるべく、真摯で妥協のない手仕事で最後まで丁寧に仕上げていただいたteam一ノ瀬瓦工業のみんなには感謝しかない!

f:id:daieibrand:20220126134351j:image
f:id:daieibrand:20220126134357j:image

続いて3棟目が上棟を迎えようとしている。

この土地が、銀古美の屋並みをもって一つの秩序ある美しい風景を形成しつつある。

“折り重なる屋並み”…まさしく瓦づくりの先(未来)に描く、理想とする世界観だ!

f:id:daieibrand:20220126134502j:image

さあ、その未来予想図を一つ一つ実現していくため、おかげでまだまだ瓦づくりの日々が続く…(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーー

設計:i-ado /https://www.i-ado.jp/

瓦葺き:一ノ瀬瓦工業/https://ichinose-kawara.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーー

#鎌倉 #古民家再生    #再生可能エネルギー #持続可能性 #サステナブル #低炭素 #脱炭素 #カーボンニュートラル    #sdgs

「淡路島さくらの家」竣工

素敵なプロジェクトに屋根の“銀古美”と壁の瓦タイル“soil”でお世話になりました!

f:id:daieibrand:20220125151338j:image

f:id:daieibrand:20220125175723j:image
f:id:daieibrand:20220125151335j:image

f:id:daieibrand:20220125175619j:image

銀古美の焼成術特有の古彩色が焼杉とともに外皮を包み、シックで落ち着いた佇まいを生む。

浴室内壁のsoilも、ビンテージグレーと白とのコントラストがとても清廉としている。

竣工写真 ▶︎ http://kumiarch.com/works/2021/awajishima_sakura.html

f:id:daieibrand:20220125151412j:image
f:id:daieibrand:20220125151415j:image
f:id:daieibrand:20220125175655j:image
f:id:daieibrand:20220125175658j:image

淡路島に一つの美しい建築とともに、絵になる風景が描かれたと思う!

瓦というものに素晴らしい機会をいただきありがとうございました(^^)

f:id:daieibrand:20220125175821j:image
f:id:daieibrand:20220125175825j:image
f:id:daieibrand:20220125175828j:image

設計:井上久実設計室/http://kumiarch.com

施工:淡路工舎/https://awajikousha.jimdofree.com/

ーーーーーーーーー

#井上久実設計室    #淡路島   #淡路工舎 #宮大工 #手刻み #タイル #tile   #ビンテージタイル #瓦タイル #ソイル #カスコ #敷き瓦  #淡路島の家   #建築家とつくる家 #銀古美

北陸からの便り…

「富山の家」新築屋根に一枚一枚表情豊かな“銀古美”の世界観が広がりだす。

f:id:daieibrand:20220124190105j:image
f:id:daieibrand:20220124190108j:image

それは富山の冬の空色を映すように、鉛、薄墨、青鈍、灰青、薄鼠、ときに陽が射し暁鼠から薄桜へと…白い雪景色を余白にしたキャンパスに和色が多様に変化する様が美しい!

f:id:daieibrand:20220124190133j:image
f:id:daieibrand:20220124190131j:image

f:id:daieibrand:20220124190159j:image
f:id:daieibrand:20220124190157j:image

f:id:daieibrand:20220124211317j:image
“不均一”さが焼きものである瓦として本来的であり、懐かしくもあり、またかえってモダンでもあり、そして本格的でもあり…。

なにより、葺き師チームみんなで“瓦というもの”を楽しんで葺いている様子が伝わり、作り手として嬉しい(^^)

f:id:daieibrand:20220124190213j:image

f:id:daieibrand:20220124211300j:image

f:id:daieibrand:20220124211308j:image

瓦葺き/堀瓦工業(有)

ーーーーーーーーーー

#銀古美 #北陸の家 #富山の家 #富山 #堀瓦工業

break time…

夜の“島ベンチ”…浮かびあがるシルエットは、やはり普遍のデザイン。

f:id:daieibrand:20220123173312j:image
f:id:daieibrand:20220123173318j:image
f:id:daieibrand:20220123173326j:image

昔からある変わらないカタチは、坐っても塩梅良し、葺いては風景良し…。

f:id:daieibrand:20220123173354j:image

#淡路島 #ベンチ #bench   #ベンチデザイン  #敷き瓦 #瓦タイル #タイル #tile   #デザインチェ

ジャストフィットのヘルメット!!(笑)

鎌倉プロジェクトから…向拝袖丸と隅蓋施工。

f:id:daieibrand:20220122122742j:image

棟積みもそうだが袖丸施工もボールチェーンなど駆使し、重力に従った自然かつ必然の線を丁寧に描いていく。

f:id:daieibrand:20220122122750j:image

隅蓋のお椀は三方の接点を覆いつつ、なにより丁寧な削り合せ作業が光る!

あまりにもジャストフィット過ぎて、一度ヘルメットとしてかぶってみたいものだ(笑)

f:id:daieibrand:20220122122806j:image
f:id:daieibrand:20220122122809j:image

「神は細部に宿る」というが、このディテールの丁寧な仕事の積み重ねが、全体美の向上に寄与する!

ーーーーーーーーー

#ヘルメット #神は細部に宿る #鎌倉 #伝統構法 #伝統建築 #古民家再生 #再生可能エネルギー #持続可能性 #サステナブル #低炭素 #脱炭素 #カーボンニュートラル   #sdgs

project 【 常若-tokowaka- 】

鎌倉プロジェクトは新年も絶賛瓦葺き中!

現在は2棟目…白川郷から移築した江戸時代の社寺本堂が、プロフェッショナル達の手により再生されようとしている。

f:id:daieibrand:20220121151703j:image

f:id:daieibrand:20220121151713j:image

大棟は反り熨斗がリズミカルに積み上がり、亀伏間(かめふすま)で納めて完了!

続いて降り棟…目地の切り方、熨斗勾配、線の出し方と、目利き葺き師による器量・技量目一杯の仕事があってこそ美しい輪郭を描く。

大棟に向かうラインがとても生き生きと伸びやかだ(^^)

f:id:daieibrand:20220121151736j:image
f:id:daieibrand:20220121151733j:image

それにしても“銀古美”という瓦は、工場で見るよりやはり空の下のほうが質感も表情も豊かだ!

“いぶし銀”とは一味も二味も違う上品でマットな雰囲気を纏う瓦屋根が、この鎌倉の地に新しくも懐かしい風景をつくる。

f:id:daieibrand:20220121151639j:image

#白川郷 #鎌倉 #伝統構法 #伝統建築 #古民家再生 #再生可能エネルギー #持続可能性 #サステナブル #低炭素 #脱炭素 #カーボンニュートラル   #sdgs