読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

さすらいのトラック野郎 現場に泪は禁物です(+o+)

さぁ~今度は以前から続く葺き替え現場・・・

前回運んだ一期工事に続き、二期工事の納屋の屋根は大栄'sのS君が運んでそれも完工!

このたび最終三期工事の下屋根分の瓦を搬入です!!

先に今日のアンドン・・・「友の為に泪を流し 家族の為に汗を流す」

昨晩の同窓会ではないですが、泪を流し流される友・・・歳くってくると余計に大事になってきますね~(ToT)/~~~

さて仕事仕事・・・って、ここでは違う泪を流すハメに!?

なんと奥まで運び込みたいときに限って、土が一番おいしいスペースを占領(泣)

おかげさまで、またまたケツから泪の抱え込み任務!!

でもそこは百戦錬磨のトラック野郎・・・男は泪をぬぐわずに、なんとかかんとか無事に任務完了~(ToT)

でも、ありがたいことにこちらには4車もお世話になりました。

キレイな屋根に仕上がることを楽しみにしてます・・・ありがとうございました~^^

f:id:daieibrand:20170308115755j:plain

f:id:daieibrand:20170308115807j:plain

f:id:daieibrand:20170308115817j:plain

f:id:daieibrand:20170308115828j:plain

f:id:daieibrand:20170308115838j:plain

f:id:daieibrand:20170308115849j:plain

さすらいのトラック野郎 山越え、谷越え!?(+o+)

さ~、今朝は寒かった~・・・でも気合いの4時起きでさすらい任務!!

現場は70坪超の葺き替え現場。段取り良くステージ組んで瓦揚げ準備完了♪

が!?これがまた実は超ハード任務なんです~( ⇐ 屋根屋さんたちが(^^;)

三方囲まれてスペースを確保できないため、裏側屋根へは大屋根を越えて手渡しリレーで下屋根へ・・・まさしく山越え、谷越え任務なんです~(+o+)

でもそこは百戦錬磨の親方たち・・・2時間ノンストップでみんな自分を追い込み、なんとかかんとか一車分を完了~。

トラック野郎は、独り孤独でしたがおかげさまで安全安心な地上アゲアゲ任務を完了!

嬉しいかな(笑)、悲しいかな、まだこれで半分の量・・・後日また頑張ってくださいね~^^

とにかく今日もここに一軒いぶし瓦の屋根ができそうです・・・ありがとうございました~^^

f:id:daieibrand:20170307150147j:plain

f:id:daieibrand:20170307150158j:plain

f:id:daieibrand:20170307150213j:plain

f:id:daieibrand:20170307150223j:plain

f:id:daieibrand:20170307150235j:plain

「ひょうごの宝」

f:id:daieibrand:20170305102808j:image

 「ひょうごの宝」
今朝の産経新聞さんで大きく掲載していただきました!!
monokawaraのクリエイトに火入れ式…すべての取組みは、屋根と屋根が折り重なる美しい町並みと、その連なる屋並みのもとに生まれる豊かな人の繋がりを取り戻すこと…そんな想いで一枚一枚の瓦をつくっていることを綴っていただいてます^^
伝統産業の挑戦をこうしてとりあげていただくのは本当にありがたいです。
「宝」とはこの土地にあった土の恵みであり、先人の叡智の結晶である瓦であり、文化として昇華させた美しい日本景の必需品としての和瓦屋根であり、そしてそれを連綿と繋いだまさしく人々の努力であり…その遥か永く続く「ひとつなぎの宝」のほんのワンピースとして、途切れさせることのないようこれからも精進したいと思います😊
#瓦らぶ #大栄窯業 #かわら美人 #日本の景色 #瓦屋根 #japanesestyle #japaneseconstruction 

島の器 -blue kawara plate-

まるで島の海が広がるような青い景色の完成・・・ホテル様よりご依頼の瓦プレート!

淡路島の食材で彩られる、淡路島の姿そのままの、淡路島の土で焼いた瓦器です。

南北約尺一寸(約33cm)・・・淡路島一周では何cmかな?(笑)

深い青×蒼×碧の自然なグラデーションが、島の海山の幸の豊かさを見事に表現します。

絶景ビューのレストランテーブルに、ずらっとディスプレイされたシーンを想像するだけでワクワクします(#^^#)

これは是非実際にお料理を頂きにいかないと!!

f:id:daieibrand:20170304152413j:plain

f:id:daieibrand:20170304152844j:plain

f:id:daieibrand:20170304152958j:plain

-瓦器- a small kawara plate

神戸の寿司店からのご依頼・・・小さな瓦小皿です^^

基本すべてお任せだったので、サイズは7cm四方程度に・・・。

ふちは割り肌仕上げとし、オーガニックな土の風貌で魅せます。

四方と裏面を磨いて、全体を感覚的に自然な塩梅で反らせて出来上がり!

あとは古色風に炭化窯変で焼きます。

瓦ならではの風合いが活きた、食材の彩りが映える可愛らしい小皿になることでしょう^^

f:id:daieibrand:20170302160849j:plain

f:id:daieibrand:20170302160902j:plain

f:id:daieibrand:20170302160915j:plain

f:id:daieibrand:20170302160926j:plain

f:id:daieibrand:20170302160937j:plain

f:id:daieibrand:20170302160949j:plain

f:id:daieibrand:20170302161001j:plain

さすらいのトラック野郎 茶の間で団らん・・・これ最高(笑)

さぁ~今朝も4時起きでスタート!!でもパレット搬送なんで肩の荷が軽い軽い♪

このあと無事に任務完了し、そのまま現場確認やら打合せやらでガチさすらい💨

体裁はトラック野郎・・・でも仕事も見た目も常にキレイ好きなプチ・ナル野郎は、前に磨かれたミラーがあればすかさず身だしなみチェックです☆

ん~、今朝もまずまずのいいツラしてますね~('◇')ゞ

そんなナル野郎は、まずは解体現場へ・・・この場に新築することになる大きな入母屋屋根は春に火入れ式予定^^

久しぶりの火入れ式が楽しみですね~!

お次は着工中の葺き替え現場へ・・・レッカーが青空に届くほど高く伸びてました。

こちらはもう近日中の搬入ですね~、どうぞよろしくお願いします^^

ラストはナント!茶室新築現場へ瓦割りの確認に・・・瓦葺きの茶室、かっちょエエですね~。

さ~、自分も将来茶室を持てるような一人前になれるよう、もっと精進しないとですね・・・って、茶の間で上等かな~(爆)

f:id:daieibrand:20170228170401j:plain

f:id:daieibrand:20170228170410j:plain

f:id:daieibrand:20170228170424j:plain

f:id:daieibrand:20170228170434j:plain

f:id:daieibrand:20170228170446j:plain

早春の風景を土に描けば・・・

春の足音がかすかに聞こえ出した今日この頃・・・土に描かれる絵も、そんな穏やかな季節を求めてか早春の風景が増えてきます^^

今日の春絵は青海波(せいがいは)と氷梅(こおりうめ)・・・

丁寧な青海波は、穏やかな瀬戸の波が大らかに表現されて風流です。

氷梅は不規則な氷の割れ目に梅花を散らした「梅花氷裂」・・・まさしく早春の風景!

どちらもいい仕上がりです・・・焼き上がりが楽しみですね^^

f:id:daieibrand:20170227172318j:plain

f:id:daieibrand:20170227172345j:plain