未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

瓦づくりにはコーディネートが大事…

今日も朝からひたすら瓦づくり…焼きたての“銀古美”を1,000枚、2,000枚と行儀(反り・ねじれ)を選別していく。

f:id:daieibrand:20230905180819j:image

そんな単調な作業中にふと気付いた…

瓦バカは服の色まで“銀古美”だ(笑)

f:id:daieibrand:20230905180828j:image

極細マッチョな瓦師は、仕事着の色にもこだわります…その方がテンションが上がりますので(^^)

f:id:daieibrand:20230905180840j:image
f:id:daieibrand:20230905180844j:image

さあ、ふざけてる場合ではなく仕事終わりに窯場にて準備完了…明日は三重 松坂での茶室の改修における木瓦の火入れ式。

“小さな庵”のような佇まいの寄棟屋根の茶室…木瓦でどのような風景を描けるか楽しみです!!

f:id:daieibrand:20230905180929j:image

#木瓦

#茶室

#火入れ式

#こけら葺き

絵になる建築…

f:id:daieibrand:20230904183149j:image

永い年月をかけて大気と日光の営みによって造りだされた”寂び“の力を宿すかのような素朴な表情の“銀古美”の屋根が、まるで翼を広げるかのように建つ京都大原 勝林院で、今度は小さなくぐり門が上棟した!

f:id:daieibrand:20230904183222j:image
f:id:daieibrand:20230904183219j:image
f:id:daieibrand:20230904183216j:image

今週末に同じく銀古美の瓦葺きで久しぶりにお邪魔する。

緑濃い1,000年の古刹に佇む瓦屋根。

これから秋深まるにつれ鮮やかな紅葉の季節を迎え、さらに映える風景が描かれる…瓦屋根の建築はやはり絵になると思う!

小さくとも西門の工事が楽しみです(^^)

f:id:daieibrand:20230904183140j:image

設計:平井純建築設計事務所

ーーーーーーーーーー

#京都大原 #勝林院 #宝泉院 #三千院 #額縁庭園 #浅井長政 #歴史発掘ミステリー #NHK   #敷き瓦 #甃 #銀古美 #タイル #ビンテージタイル #瓦タイル #tile   #vintagetile

[ 日曜随想 ]

鎌倉 常若-tokowaka-プロジェクトを終え、この「常若」というキーワードから瓦再考。

日本はいにしえより常若思想の国である。

常若:いつまでも若々しいこと。またその様。

f:id:daieibrand:20230903094143j:image

「瓦」は約1400年前に仏教の伝来と共に日本に伝わり、広く民家の屋根に葺かれだすのは江戸時代に入ってからであるが、昭和の前期まで日本にはまだまだ茅葺きも多く残っていた。

 

この茅葺きの屋根を瓦が淘汰したように思われるが、淘汰ではなく新しい選択肢として共存してきたのだ。

では、この瓦が今後新建材に淘汰されるのかというとそうはならないと思う。

なぜなら、それらは致命的に短命素材であり、1000年以上確かに持続してきた茅や瓦のような長命素材とは物差しのスケールが違いすぎる。


1300年以上の長きにわたり原則20年ごとに執り行われている伊勢神宮式年遷宮は、常若思想のもと神様は常に新しい神殿でお迎えしなければならないという発想から、古くなったものを作り替えて常に若々しくして永遠を保つため造営を繰り返す。

 

この“直せる”という素材と構法のおかげで永遠に持続し、また常に新しく蘇らせることができる。

そしてその都度採用されるのが本当の意味での“新建材”であり、現在のいわゆる新建材とは“継続”を実現しない単なる消耗品である。


不確かな世の中においては、こうした確かに長く続いてきたものの声に耳を傾け、謙虚に教えを乞うことが大切だ。

今もっとも信頼できる“有識者”は、永い時を乗り越えてきた先人の叡智の結晶である“歴史”だと思う。

f:id:daieibrand:20230903094317j:image
カワラのカタチはカワラぬカタチ…

いついつまでも美しい“常若”を実現しうる普遍的で秀逸なデザインである。

ーーーーーーーーーーーーー

#プロダクデザイン

#日本建築

#伝統構法

#伝統素材

#瓦

#有識者

#常若

#持続可能性

#サステナブル

#sdgs

実るほどこうべを垂れる稲穂かな…

宝生町の向拝箕甲もなんとか納まった!

あとは最後、この面の軒巴を取り付け素丸を葺けば方形本堂の地葺きは完了だ!

f:id:daieibrand:20230902073753j:image
f:id:daieibrand:20230902073756j:image
f:id:daieibrand:20230902073759j:image

一面で照り起り(てりむくり)が連続するこの屋根面は、瓦の陰影でよりうねりのような躍動感が強調され美しい!

f:id:daieibrand:20230902073853j:image
f:id:daieibrand:20230902073849j:image
f:id:daieibrand:20230902073856j:image
f:id:daieibrand:20230902073846j:image

さあ、黄金色に輝く稲穂のようにわしゃわしゃと生える銅線で、素丸の全数緊結スタートだ(汗)

f:id:daieibrand:20230902073912j:image

#宝生寺

#淡路工舎

#宮大工

#石場建て

#淡路七福神巡り

#銀古美

#伝統構法

#淡路島の家

足元に景色を描く…

毎日火入れ〜窯出しが続く“銀古美”という瓦づくり…病みあがり一発目の作業は、やはり待ったなしの甃(しきがわら)。

f:id:daieibrand:20230901181108j:image

今朝窯出ししたばかりの焼きたてほやほやな約500枚を、一枚一枚行儀と寸法のチェック!

嗅覚と味覚は謎に失われているが(笑)、視力はまだまだ大丈夫そうだ(^^)

f:id:daieibrand:20230901181136j:image
f:id:daieibrand:20230901181133j:image
f:id:daieibrand:20230901181130j:image

さあ、屋根だけではなく足元にも豊かな景色を創るべく、甃もまだまだ焼いていきます!!

f:id:daieibrand:20230901181157j:image

#タイル

#瓦タイル

#ビンテージタイル

#銀古美

#敷き瓦

#眠り目地

#持続可能性

#サステナブル

#sdgs

鎌倉「常若-tokowaka-project」

日本各地から移築された江戸時代建築が3棟建つ壮大な現場で、最後に北陸から鐘楼が移築され、猛暑のなか“銀古美”の瓦葺きが完成!

f:id:daieibrand:20230831072536j:image
f:id:daieibrand:20230831072533j:image

アメリカ人であるオーナー家の紋章入り経ノ巻鬼がとても粋で美しい!

f:id:daieibrand:20230831072616j:image
f:id:daieibrand:20230831072610j:image
f:id:daieibrand:20230831072613j:image

相模湾を見晴らすように建つ再生された4棟の古建築…この高温多湿な地震・台風大国において永く風雪を耐え抜いた普遍の建築デザインとしての安定感と、それを支えてきた伝統素材たちの力のおかげか、出来たてにも関わらずもはや風情と風格を纏い、夕照に染まるその佇まいはまるで本物の江戸時代の風景のようだ!

f:id:daieibrand:20230831072632j:image
f:id:daieibrand:20230831072629j:image

世界に誇る日本の建築技術が結集した今回のプロジェクトにお声掛けいただき、大変勉強にもなり、改めてありがとうございました。

ーーーーーーーーーー

設計:坂野 正崇

i-ado /https://www.i-ado.jp/

瓦葺き:一ノ瀬 靖博

一ノ瀬瓦工業/https://ichinose-kawara.jp/

ーーーーーーーーーー

#鎌倉

#常若

#紋章

#エンブレム

#emblem

#紋章

#古民家再生

#持続可能性

#サステナブル

#sdgs

#伝統構法

#伝統建築

#宮大工

絶対にいるよね〜、これ描くヤツ(笑)

毎年恒例、倉敷市の小学生たちによる夏休みの瓦コースター作り体験!!

いろんな個性が活きた200枚以上の作品が無事に出来上がりました(^^)

f:id:daieibrand:20230830091912j:image

どんな時代でも…いや今ならZ世代か(笑)、クラスに数人はいるんですよね…才能を持ったキッズ♪

そしてこれもどんな時代だろうが絶対にいる…ウンチを描くやつ(≧∇≦)

f:id:daieibrand:20230830091938j:image
f:id:daieibrand:20230830091931j:image
f:id:daieibrand:20230830091935j:image

さあ、焼きあげるのも大変だが、なんとか頑張ります〜!!

岡山県瓦工事組合青年部の皆さん、暑いなか瓦の啓蒙活動お疲れ様でしたー!

ーーーーーーーーーー

#Z世代

#じゃらん

#じゃらん体験

#淡路島

#淡路島体験

#ギャラリー土坐

#瓦コースター

#コースター

#手作りコースター

#陶芸体験