読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

淡路土 古代いぶし瓦 「銀古美 -antique smoked silver-」

規格の53判が56判まで焼き縮むほど、淡路土を堅牢に焼しめる銀古美・・・。

当然、寸法誤差・焼きねじれ等が大きくなり歩留まりのコントロールがとても難しくなります。

それでも繰り返し焼き方を試行錯誤し、とくに難しい袖瓦も窯出し直後の検品で、合端せずに並べてなんとかこの精度まで仕上がってきました。

通常のいぶし瓦でのコンテナへの積み方とは、常識や定説の次元を超えた積み方を求められます。

はじめの頃は、袖瓦だけは全部廃棄したこともあります(T_T)

ものづくりは日進月歩・・・できるだけ現場で喜んでいただけるよう努力の日々です。

f:id:daieibrand:20170424155607j:plain

f:id:daieibrand:20170424155626j:plain

f:id:daieibrand:20170424155653j:plain

f:id:daieibrand:20170424155713j:plain