未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

kawara pierce & earring −ring−

いぶし銀の手づくり瓦ボールとゴールドのリングパーツのデザインピアス。 質感豊かないぶし銀とゴールドのリングで上品な雰囲気に…。 普段使いはもとよりパーティシーンにも活躍するので、ドレッシーファッションのアクセントになること間違いなし(^^) たっ…

淡路土 古代いぶし瓦「銀古美」−敷き瓦−

今日の窯出しから…別注 銀古美焼成の敷き瓦です。 通常のいぶし銀タイプよりも縦横5㎜収縮し、295㎜角に仕上がりました! 堅牢な肌はキズにも強く、質感は焼き物の醍醐味…エイジングの効いたナチュラルな表情が美しいです(^^) 精度も上々…こちらは九州へと届…

かわらぶき…古代いぶし瓦「銀古美」

徳島 板野の家…日曜日、山あいの里山景にトントンと釘を打つ音だけが響きわたります。 窯出ししたばかりの別注銀古美焼成の鬼瓦と隅面土瓦を届けに来ました! ビンテージな質感と色合いの銀古美が、この土地のストーリーを絵的にも損なうことなく、素朴な佇…

女子力アゲアゲです⤴︎⤴︎(^^)

女子会、女子会、女子会…今日はすべて女子達によるガチンコ体験…皆さん自ら進んで“楽し苦しい”手仕事にチャレンジです(笑) もう途中泣きそうな方もいらっしゃいましたが、なんとなくゴールが見えてくると表情が変わってきて、終わった後には達成感でみんな満…

淡路土 古代いぶし瓦「銀古美」−広島の家−

質感の豊かな壁と、焼き物の本領で魅せる銀古美とのマッチングが、新築とはいえもはや時の経過が生む風格をたたえます。 玄関土間の内外にも銀古美の敷き瓦、玄関正面壁には銀古美焼成の瓦タイル−soil−。 土ものに包まれる日常は、暮らしに豊かなエッセンス…

monokawara -kawara stool -

今日の助手席にはシートベルトをした美人な瓦!? 映画のワンシーンのように絵になるドライブデートです(^^) 真空土練機から押し出した粘土を切断機で切り、端部を手指で磨いて丸く仕上げて焼き上げる…これがおしりに絶妙フィット、長時間坐っても痛くならな…

建築の「築」とは…

竹かんむりに土、風、木と書く“築”…これを建てると書いて建築。 石場建て伝統構法 徳島の家に竹小舞が編まれ土壁が入りました。 まさしく「築」の文字を体現するその姿・佇まいは美しい! 漢字には意味と意義があり、圧倒的な歴史と物語を踏まえて出来あがっ…

皆さんドMです(^^;)

三連休最終日…今日も先ほど真っ暗になるまで続きました、本格瓦コースター作り体験!! もう皆さん、遊びにきたのか修行しにきたのか!? でも、そんな苦しみながらのドMな手仕事を皆さん“進んで”求められます(笑) 今日も産みの苦しみ…でもおかげで達成感い…

やみつき本格体験!!(^^)

冬の連休ですね〜❄︎ あったかい土の空間では、本日はチーズのテリーヌをご用意してました^^ コースター作り体験はもっとあったか…どころではなく激熱な空気に包まれるギャラリーです 5年生女子もいっぱしの職人に…教科書通りな仕上がりのモミジは見事でした…

kawara pierce & earring −春色−

人気の瓦ピアス&イヤリング…春デザインの新作も続々と♪ フォーマルにもカジュアルにも…世代問わず、瓦アクセサリー女子が増殖中〜(^^) 瓦の島から生まれるストーリーのあるhandmade accessoryをぜひ! 販売ページはこちら→ https://minne.com/@tsuchiza

瓦談義が成立しちゃいます(^^)

今日も、午前も午後も平日休み組な皆さんによる瓦コースター作り体験が続きます! 平均2〜3時間に及ぶ大人の本気“土”遊びは、もはや立場を越えて「瓦」というモノとコトを掘り下げてガッツリ考え合う時間になっていき、予備知識ゼロだったはずのお客様との間…

ここにしかない光を求めて…(^^)

先日のNHKの放送を観られてか、ホントに多くの方にこんな田舎の瓦工場まで足を運んでいただいてます^^ 今日も午前中からそんな大人な女子会が続き…なかには瓦ピアスを身に付けてくださってる方も!!(*^o^*) 嬉しくて耳元をパシャッ♪ んで、みんな悪戦苦闘し…

monokawara −はじめの一歩−

先日つくった手足の瓦も無事に焼きあがり、アクリルフレームにディスプレイして今日お届けしました!! じーちゃん、ばーちゃんの嬉しそうなお顔が印象的でした^^ この赤ちゃんも大きくなったら「こんなに小っちゃかったのか!」って節目節目に思い出し、き…

素材のチカラ…

淡路島のそこらへんにある木、竹、土、石、瓦…で、きちんと建てる「淡路島の家プロジェクト」 web page → http://note.jinoie.jp/about/ 「オープンハウス」にお邪魔しました! 木と土、建具まで手漉き和紙…まぎれもなく伝統素材だけの組合せのはずが、とて…

南あわじの家 一文字軒瓦

屋根面積60坪超の平屋新築工事…軒はすべて一文字、庇も一文字! 手間がかかるとか、予算がどうとかではなく、淡路島では文化としての「瓦」が身近です(^^) 広く日本でも、津々浦々できっと「瓦」は身近であったはず…そんなモノ・コト・ヒトの繋がりある豊か…

春を先取り…kawara accessory

Gallery土坐オリジナルの瓦アクセサリー…今が一番寒い季節ですが、もう春を先取りした素材とデザインでクリエイションを楽しんでます(^^) カジュアルなデザインもいろいろ…コーデのワンポイントとして幅広く活躍しそうです! 販売ページはこちら→ https://mi…

−テレビ放送の案内−

NHK総合「J−Trip Plan」1月25日(金)19:30~20:00MC:セイン・カミュ,エイミー・オオタ 兵庫県有数の観光地、姫路城周辺と淡路島を外国人の目線でチェック。淡路島では和瓦の製造工程に加え、瓦の新しい楽しみ方を紹介…Gallery土坐では瓦スツールや瓦コース…

淡路土 古代いぶし瓦「銀古美」

宮崎県 登録有形文化財 えびの駅木造駅舎の屋根耐震改修工事が完工しました。 古代いぶし瓦「銀古美」の素朴な質感が、大正時代から100年を越えて生きぬいたそのノスタルジックな佇まいを次代に繋ぎます。 里山景にとけ込む銀古美の豊かな表情が見れてホッと…

monokawara -はじめの一歩-

冷たい冬に、心温まるホットな手仕事…大人気の出産記念 手足型瓦「はじめの一歩」です(^^) 片っぽは男の子、片っぽは女の子ですが、女の子の方にはくっきりと土踏まずが!! アスリートにでもなるかもしれませんね~(^^) そんな勝手な親心を抱きながら(笑)、…

製工の絆…(^^)

岡山県瓦工事協同組合青年部の皆さんによるガチンコ男子会!! 焼けた瓦は手玉に取っちゃう職人達も、やっぱり焼ける前の瓦には手玉に取られちゃってます でもそこは百戦錬磨の親方達…意地をみせていつのまにか土を手なずけビシッと仕上げられましたー ラス…

親子の絆≒戦い^^;

日曜日の瓦工場には、親子で職人体験〜な風景が描かれています😊 無心で土と向き合うご家族…微笑ましさを通り越して、鬼気迫るガチンコ対決でした^^;おかげで、まぁ〜見事に教科書通りな仕上がり…大変よく出来ました⭐️ 瓦コースターは吸水性抜群なので超実用的…

re-firing*reborn

今日の窯出しから…京都の文化財建築から降ろされた、永く風雪に耐えた鬼瓦。 再び炎のチカラで命宿り、ススを払うとキレイないぶし銀に蘇りました! これでまた100年、建物と風景と文化を守ります。 re-firing*reborn…再焼成による再生。 土は絶対普遍…改め…

ニッポン景の必需品「かわら美人」

目の覚めるような大きな新築…「徳島の家」で瓦葺きが進んでいます。 母屋に合わせて棟の仕様を決めるため打合わせ…シンプルであっても、そこは四国らしく“井筒”が入ります! やはりこの透き通るように透明感のあるいぶし銀も日本建築の代名詞!! また一つ、…

古代いぶし瓦 銀古美 -神戸の家-

火入れ式に始まり、関わるいろんな人々の想いの詰まった建築が完成しました(^^) 軒の出が深いと翼を広げたようでもあり…その陰影も含め、これだけ自然素材で包まれるとやはり佇まいが美しいです! エントランスやトイレの一部にもワンポイントで「soil」が施…

~テレビ番組出演情報~

原田伸郎の「この街ええなぁ」 今回 南あわじ市にスポットをあて、地域の最新情報や伝統、文化、名物など、この街のすばらしさを発見する番組。 先日ギャラリー土坐も取材いただき、鬼瓦パターをメインに瓦アクセサリーなど…思いっきり「瓦」を語らせていた…

淡路土 古代いぶし瓦 銀古美 –aging–

古い町並みが続く細い通りにとけ込むように銀古美の屋根がありました。 焼き板に掻き落としの壁…質感ある銀古美とは相性がいいです。 これから住む人の暮らしに寄り添い、長く同じ時を過ごし、この建築や町並みとともにしていく“エイジング”が楽しみです。

いぶし銀の鯛パズル!!

淡路島のホテルや旅館でいま話題沸騰中!! いぶし銀の瓦が活きのイイ鯛に〜! この鯛パズル…子供はもちろん、大人が本気で取り組んでも、これがけっこう難しくって熱くなります(^^) 完成の暁には縁起の良い、まさしく“めで鯛”出来事が訪れるかも〜😃 見かけた…

バエ…(注)インスタ映え

超“バエ”すると大人気のギャラリー土坐の女性トイレです(笑) 快晴の日曜日…土とのガチな戦いを求めて今日もお客さま達が! 手元にクローズアップすると、それはもうイッパシの職人です^^ 渾身の作品が出来上がったあと、いつも皆さんに共通するシーンが…それ…

kawara accessory −bracelet−

意外にも男性からの瓦ブレスのオーダーが続きます…手づくりなのでボール一つ一つに個体差があり、その不揃いの連続で、かえって素朴でナチュラルな雰囲気を纏います。 シンプルなのでユニセックス…男性女性・シーズン問わずコーデのアクセントに! #ミンネハ…

日本の建築は神事である…

石端建て伝統構法 徳島の家…いよいよ上棟です! 徳島の木が、時間をかけて大工達の手仕事により一本一本役目を与えられ、美しき建築へと生まれ変わりつつあります。 ノミを打つ姿も含め、職人が器量と技量を尽くす姿は美しく、現場がどことなく神聖な空気で…