未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

淡路土 古代いぶし瓦「銀古美」…中付袖

中付袖(なかつけそで):袖の垂れが一寸内側に位置する陰影のキレイな袖瓦

平部の端から端まで桟瓦を葺きさらしたように、軽快でシンプルな屋根シルエットとなります。

f:id:daieibrand:20180205161906j:plain

f:id:daieibrand:20180205161947j:plain

銀古美での焼き上がり…通常のいぶし瓦より焼成温度も高いので、さすがに行儀を仕上げるのが難しいです(^^;

右袖は間違っても真っ直ぐか向こうバネ、左袖は真っ直ぐか尻バネになるよう最大限の注意を払って積み込んだ結果…まぁ、なんとかかんとか(汗)

あとは葺き師の技量に委ねます!

f:id:daieibrand:20180205162010j:plain

f:id:daieibrand:20180205162032j:plain

色味は、土の質感豊かでヴィンテージに仕上がりました。

屋根に乗り、風景を創るのが楽しみです^^

火入れ式・・・「集い」

積み重ねた英知×現代感性で創られる本格的伝統建築プロジェクト!

f:id:daieibrand:20180202150609j:plain

その物語伝承の一端を担う古代いぶし瓦「銀古美」の火入れ式でした。

f:id:daieibrand:20180202150645j:plain

f:id:daieibrand:20180202150704j:plain

f:id:daieibrand:20180202150721j:plain

f:id:daieibrand:20180202150751j:plain

f:id:daieibrand:20180202150814j:plain

家づくりに込める想いは「集い」。

出会い、ご縁、感謝…いろんな関係性のなかに生まれるヒト・モノ・コトがたくさん集う場であってほしい。

そんなお気持ちが込められた優しい達筆でした。

f:id:daieibrand:20180202150843j:plain

f:id:daieibrand:20180202150903j:plain

f:id:daieibrand:20180202150922j:plain

f:id:daieibrand:20180202150947j:plain

f:id:daieibrand:20180202151036j:plain

一枚の瓦として屋根に施工する記念瓦にも、日付とともに同じ想いを彫られ、その一枚も窯積みしていただき火入れへと。

瓦づくりを一つの神事へと昇華させる火入れ式…大自然の恵みに感謝を込めて、今回も立ち会う皆で手を合わせることができました。

f:id:daieibrand:20180202151112j:plain

f:id:daieibrand:20180202151129j:plain

密着取材の詳細も気になりますが、今回は一文字軒に中付袖と現場での仕上がりも見応えあり!

棟瓦もオリジナルで準備中…粛々と取り組みたいと思います。

monokawara-kawara stools-

f:id:daieibrand:20180131124856j:plain

空間が芳醇なヒノキの香りで満たされています!

オーダーの瓦スツール…脚部が出来ました。

f:id:daieibrand:20180131124913j:plain

f:id:daieibrand:20180131124937j:plain

脚のシルエットもキレイな和瓦曲線に仕上げ、400年続くデザインとしての普遍性をさりげなく主張します。

あとは坐面の瓦が焼きあがってから組み立てです^^

f:id:daieibrand:20180131124954j:plain

景気<天気<元気^^

f:id:daieibrand:20180130103553j:image

朝7:00…工場内でも2℃!?

ダウン脱げないのは初めてかも^^;

f:id:daieibrand:20180130103605j:image

f:id:daieibrand:20180130103615j:image
瓦(白地)も冷たいし、景気はもっと極寒(笑)
無駄にオーバーリアクションで動いてても変に思わないように😁

kawara putter project ~名入れ~

カスタムオーダーの瓦パター…古代いぶし色のヴィンテージな質感「type:銀古美」が完成。

f:id:daieibrand:20180129160631j:plain

f:id:daieibrand:20180129160721j:plain

ヘッド裏面にはネームを刻み、世界に一本だけのパターに仕上がりました!

鏡面状に磨きあげたフェイスも景色を映し、風格漂うプレミアムな逸品に。

f:id:daieibrand:20180129160735j:plain

圧倒的な存在感と、金属では実現できないソフトな打感…ラウンドが楽しみですね^^

瓦の勉強会…

愛媛県建築士会「瓦の勉強会」登壇。

f:id:daieibrand:20180128090343j:image

f:id:daieibrand:20180128090358j:image

f:id:daieibrand:20180128090145j:image
たった一枚の瓦づくりに込める想いを伝えさせていただきました。
瓦に限らず、今まで距離があった設計者と作り手の想いを繋げる取組みは、これからますます大切になります。
それが血の通った建築へと、そして物語のある風景へと繋がります!
多くをシェア出来た有意義な時間をありがとうございます!
懇親会は松山城下で新時代のヒト・モノ・コトのあるべき姿と浪漫を語り合ってますー🍻

f:id:daieibrand:20180128090259j:image

f:id:daieibrand:20180128090313p:image

monokawara ~はじめの一歩~

最強寒波のなか、ココロあったまる小さな手仕事…誕生記念の足型瓦です^^

f:id:daieibrand:20180124125525j:plain

f:id:daieibrand:20180124125548j:plain

このたびのオーダーは両足…ただ、どちらも親指の真ん中の肉球?(笑)がしっかりかたどられているのは初めてかも!

きっとプニプニ感がハンパないんでしょうね~^^

f:id:daieibrand:20180124125613j:plain

f:id:daieibrand:20180124125628j:plain

しっかりと地に足付けて、これからの未来を歩んでいってくださいね~!!

両親の瓦ぬ想いとともに、カタチとして永遠に残る素敵なmonokawara~はじめの一歩~。

いぶし銀に焼きあがるのが楽しみですね♪