読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来考房/瓦人 ~gajin~

和瓦とその未来を創る淡路島の瓦師ブログ

淡路土 古代いぶし瓦 「銀古美 -antique smoked silver-」

淡路土を限界まで焼き締めて、通常のいぶし瓦とは違い、表層から芯まで同じ色相となる堅牢な瓦に仕上げます。

耐久性はもちろん、組成が芯まで同じだけに摩耗にも強い男肌・・・。

将来的な色飛びもなく、土を焼いただけの瓦が魅せる自然なエイジングを期待できる。

土と炎の魔法が生み出す肌色の個体差は、文化財や古民家の再生において、その趣きとステイタスを見事に未来へと継承します。

目指したのは、千年生きる国宝建築を守る上品な古代いぶし色・・・。

誰れの記憶にも残る美しく懐かしい日本景は、銀古美が創ります。

f:id:daieibrand:20170407115703j:plain

f:id:daieibrand:20170407115717j:plain

f:id:daieibrand:20170407115727j:plain

f:id:daieibrand:20170407115738j:plain

f:id:daieibrand:20170407115748j:plain

f:id:daieibrand:20170407115800j:plain

作ると創る・・・

いや~、暑い・・・それにしてもいきなり暑すぎますね(^^;

工場での瓦作りは、窯の熱もあってもう汗だくです💦

そんな汗だくのあとは、伝える仕事も・・・これが瓦を「創る」時間です!

いつもお世話になっている会社さまの新人研修で、瓦というモノとコトをとことん伝える機会をいただきました。

業種を問わず、扱う食材や素材、原材料・・・etc. その背景にある生産者たちの想いや物語を掘り下げて共有しようとする姿勢には、この成熟社会の日本において仕事や企業経営というもののこれからの一つのあるべき未来像を感じます。

それがきっと、すべてより良いCSに繋がります。

日々一枚一枚の瓦をつくりつつ、願わくばそれが織り成す美しい日本景を創りたく、さらにその折り重なる屋並みのもとにある深く豊かな人々の繋がりをも創りたい・・・そんな想いで今日もまた一枚一枚・・・。

この「想い」を伝えることができる瓦“創り”の貴重な時間を今回も与えてくださり、本当にありがとうございました。

f:id:daieibrand:20170406123607j:plain

f:id:daieibrand:20170406123622j:plain

f:id:daieibrand:20170406123632j:plain

f:id:daieibrand:20170406123642j:plain

kawara putter project -gold-

純金釉薬で焼き上げたゴールドの古代鬼面ヘッド。

セレブなゴルフを楽しみたい方にはぜひお勧めです^^

世界に一つだけのプレミアムな価値・・・パットが毎回楽しみになりますね!!

f:id:daieibrand:20170405164821j:plain

f:id:daieibrand:20170405164837j:plain

f:id:daieibrand:20170405164858j:plain

kawara putter project -turquoise-

深く豊かなターコイズ色の古代鬼面ヘッド・・・青緑釉で焼き上げた瓦パターです。

グリーン上でひときわ華やかな存在感を発揮し、一つのファッションとしてワンステージ上のゴルフスタイルを確立します。

ご要望により、多様な色彩でヘッドをカスタマイズ出来ます。

個性がステイタスへと昇華する・・・kawara putter project はまだまだ進化します。

f:id:daieibrand:20170404175817j:plain

f:id:daieibrand:20170404175829j:plain

f:id:daieibrand:20170404175840j:plain

f:id:daieibrand:20170404175852j:plain

Dome House × 円坐-maruza-

淡路島西海岸にキュートな建築が完成しました!

発泡ポリスエチレンで出来たドームハウス2棟・・・特徴的な内外観に円坐が違和感なくとけ込みます。

既成概念に縛られず、洋の東西も問わず、またレトロにも近未来建築にも柔軟にマッチする円坐のポテンシャルの高さを実感出来ました。

円坐 -concept-

瓦の可能性・・・その無限の広がりを象徴する、まるで増殖する泡のような瓦タイル。

これからも感性価値溢れ、人のココロに響くkawaraを創造していきたいと思います。

軽くて圧倒的断熱性を有し、風にも揺れにも塩害にも強いドームハウス・・・住宅としても賃貸としても是非!!

お問い合わせは ⇒ レインボー不動産様

f:id:daieibrand:20170403161428j:plain

f:id:daieibrand:20170403161440j:plain

f:id:daieibrand:20170403161452j:plain

f:id:daieibrand:20170403161503j:plain

f:id:daieibrand:20170403161515j:plain

f:id:daieibrand:20170403161527j:plain

f:id:daieibrand:20170403161539j:plain

f:id:daieibrand:20170403161555j:plain

f:id:daieibrand:20170403161608j:plain

f:id:daieibrand:20170403161619j:plain

f:id:daieibrand:20170403161631j:plain

f:id:daieibrand:20170403161642j:plain

 

さすらいのトラック野郎 鴨が葱を背負って来た!?(;゚Д゚)

雨ですね~~~(+o+)

そんな今朝は小さな漁師町の葺き替え現場へ・・・漁師町特有の狭い家並みが情緒深くて、自然と演歌を口ずさんでしまいそうです♪

そんな今日のアンドンは・・・「走れば赤字 止まれば地獄」(笑)

ホンマ、いい加減にしてほしい瓦焼成用ガス代とガソリン代の超高騰です*1

今回は二階屋根だけの葺き替え・・・演歌唄ってる間もなく、なんせ早く降ろさないと、もう空の雲がお漏らし寸前!!(^^;

で、やれやれ任務完了~ってとこでちょうど雨雨雨・・・シートをかけてお疲れさまでした~。

さすが漁師町の現場・・・帰り、親方から気前よく土産を手渡されたと思って玉手箱を開けるとウニョウニョ~っと活きのイイ鮑が!!( ゚Д゚)

まさしくカモネギ・・・赤字も地獄も忘れるほどのありがたい頂きものでした~!!

親方~、ありがとうございました~m(__)m

f:id:daieibrand:20170331130517j:plain

f:id:daieibrand:20170331130530j:plain

f:id:daieibrand:20170331130542j:plain

f:id:daieibrand:20170331130555j:plain

*1:+_+

淡路土 古代いぶし瓦 「銀古美 -antique smoked silver-」

淡路島の大地の恵み 土、そして炎を操る瓦師の豊かな感性が表現するオーガニックな質感。

名だたる国宝級建築を風格と風情をもって守る生命力ある古美た色彩を再現。

経年美化こそ日本建築の醍醐味・・・銀古美の屋根は風景に必然の安らぎを与え、
その地にしかない物語とともにかけがえなき原風景を未来へと繋ぐ。

土を焼いただけの瓦が魅せる奥ゆかしい陰翳の妙。
四季が瓦の表情をつくり、風景を育てる。
誰しもの記憶の奥底にある美しく懐かしい日本景は、銀古美瓦が創ります。

 

今日ようやく現場にお邪魔できましたが、いぶし銀とはまた違う風格と味わいをもって、百年景に見事にとけ込んでいました。

棟の仕様も軽快で現代感性にかなうスタイリッシュなデザイン。

「銀古美」・・・これから100年のエイジングが楽しみです。

f:id:daieibrand:20170330201311j:plain

f:id:daieibrand:20170330201325j:plain

f:id:daieibrand:20170330201336j:plain

f:id:daieibrand:20170330201346j:plain

f:id:daieibrand:20170330201358j:plain

f:id:daieibrand:20170330201409j:plain

f:id:daieibrand:20170330201419j:plain

f:id:daieibrand:20170330201431j:plain

f:id:daieibrand:20170330201444j:plain

f:id:daieibrand:20170330201457j:plain

f:id:daieibrand:20170330201508j:plain

f:id:daieibrand:20170330201518j:plain

f:id:daieibrand:20170330201529j:plain

f:id:daieibrand:20170330201541j:plain

f:id:daieibrand:20170330201553j:plain

f:id:daieibrand:20170330201604j:plain

f:id:daieibrand:20170330201615j:plain

f:id:daieibrand:20170330201626j:plain

f:id:daieibrand:20170330201639j:plain

f:id:daieibrand:20170330201650j:plain